大阪で安いパーソナルトレーニング・ダイエットジム

お電話はこちら

  • 06-4392-7106
  • 080-1432-7786
  • 090-5899-1000

上本町
06-4392-7106

梅田店
080-1432-7786

堺筋本町店
090-5899-1000

ブログ

Blog記事一覧 > ダイエットジム,パーソナルトレーニング > 食べることが本当に健康ですか??

食べることが本当に健康ですか??

2019.04.06 | Category: ダイエットジム,パーソナルトレーニング

食べることが健康ですか???

前回の『食べて健康説は時代遅れ』で健康産業に挑発的なことを書きましたが、、、

本当のことを書きたいと思います。

もちろん健康食品が悪いと思いません。

ですがこのような別の視点があるんだなと思っていただければと思います

 

では本題ですが、『食べることが本当に健康ですか???』

勿論食べるなといってるわけではありません。

食べる。ここのワードにクローズアップしてほしいです。

 

人間は疲れると疲労感を感じ眠たくなります。

睡眠をとり、回復をはかります。

睡眠の動きを数字化するなら。

0=無

 

本来人間は無

動かさないことにより健康になります。

食事をとると数字化すると+になります

動くと人間は疲れます。疲れると睡眠をはかりたくなる

これが自然な流れです

 

そして私が言いたかった。

食べることが本当に健康ですか??

極論すぎますが

ドイツなんかでは『断食で治らない病気は、他のどのような治療でも治らない』といわれてます

 

朝起きたとき、お昼の時間に空腹になっていないのに食事をしていませんか??

 

これって実は健康とは言えません

逆にお酒飲みすぎた後は食事は受け付けませんよね??

欲していなければ、休めてあげることが健康の秘訣です。

 

ボニートでは口酸っぱくお伝えしてることがあります

空腹ではないときは食事はしないでほしい。

空腹になったら食べてもいい

そして、未来の空腹感のために余計に食べないでほしい

今求める量だけを食べて、空腹になれがまた食べればいいじゃないですか

 

そして、食事を楽しく食べてほしい。満足度を感じてほしい。

だからこそ30分かけてゆっくり味を噛みしめて食事をしてほしい。

この方法を守るだけで実はダイエット成功します。

食べるななんて言ってません。

自分に正直に生きてほしいだけ。

正直に生きたほうが健康になれますよ。